「日本の政治家を引き渡せ」とは、主権侵害だ

 わが党の鈴木信行代表を被告とした16回目の公判があり、韓国のソウル地方裁判所が検察に対し、鈴木信行代表を犯罪人として日本政府に引き渡し請求を求めたと報じられた。そもそもこの裁判は韓国の刑事訴訟法すら無視したもので法治国家とは言い難きものだ。

 ましてや、鈴木信行代表は葛飾区議会議員として公職の立場にある。公職者の召喚要求はわが国の主権を侵害するものにほかならない。

 日本国民党は、わが国政府が韓国による不当な主権侵害行為に毅然とした対応をとることを求めるものである。

平成30年4月13日
日本国民党