「しんぶん国民」令和2年7月号

「しんぶん国民」令和2年7月号

7月号は、鈴木信行代表が日本製鉄や三菱重工前の株主総会で反日勢力と真っ向対峙した様子を現場視点でお届けします。また、中国・韓国からの入国規制措置の継続を求めた政府への要請活動や、あいちトリエンナーレを巡る大村秀章愛知県知事のリコール運動など、充実した紙面でお送りしております。

すでに全国の党員・党友、購読者の皆様に発送いたしました。ぜひお読みください。

※「しんぶん国民」は、党の最新情報のみならず、時事問題に関する独自の見解や様々なトピックを取り上げ、毎月発行しております。

ご購読の申し込みもお待ちしております☞https://kokuminto.jp/organ/subscribe

 

「しんぶん国民」令和2年7月号

一面

  • 日本製鉄と三菱重工 株主総会前で反日勢力と対峙

二面

  • 中韓入国規制継続巡り政府機関への要請行動に奔走!

三面

  • はじまる!大村秀章リコール運動!
  • 覚醒剤で逮捕されても外国人なら釈放っておかしくない?
  • 故松村久義氏命日に墓参
  • 日本国民党さらに拡大へ

四面

  • 大宮の青葉地蔵尊にて従軍看護婦慰霊祭開催される
  • 活動予定

など充実紙面