元号事前公表反対当日抗議活動!

有識者懇談会が行われている衆議院議長公邸前で抗議街宣

有識者懇談会が行われている衆議院議長公邸前で抗議街宣

元号事前公表反対を訴える日本国民党有志党員らは4月1日朝より、元号事前公表に向けての作業がおこなわれる永田町の衆議院議長公邸および首相官邸に向けて街宣車で出発。機動隊による永田町規制線の間隙をついて突破。

元号が選定される衆議院議長公邸前に街宣車を横付けし、慌てふためく警察をよそに、取材中継に殺到したマスコミを前に、同じく元号事前公表に反対する有志らと合流して、「元号事前公表反対演説会」を堂々開催し、安倍政権を糾弾した。元号発表の11時半まで徹底的に抗議の声を上げ続けたのである。

この運動については同日13時55分に毎日新聞が配信した記事中にて「衆院議長公邸前では、機動隊が警戒する中、右翼団体とみられる街宣車が『元号の事前公表はやめろ』『安倍辞めろ』などと抗議の声を上げた。保守派には新天皇即位前に新元号を発表することへの反発もある」として掲載され、同社の「新元号ドキュメント」においても、当日の時系列として「09・20議長公邸前で『元号の事前公表やめろ、安倍辞めろ』と街宣車」として紹介された。

道路を封鎖して我が党街宣車を排除にかかる警視庁機動隊

道路を封鎖して我が党街宣車を排除にかかる警視庁機動隊