豊橋講演会を開催

豊橋市議会議長も参加し盛況
講演する鈴木代表

講演する鈴木代表

8月25日(土)に鈴木信行代表の『統一地方選勝利に向けて、国民本位の地方政治創出』と題した講演会が愛知県豊橋市の豊橋市民文化会館で開催された。東京からも数名の党員がスタッフとして駆けつけ設営準備等をお手伝いした。

講演会には地元豊橋市議会議長の藤原孝夫先生も出席していただいた他、東海地方一円から参加者が集い大盛況だった。

愛国者による議会勢力の形成には何が必要なのか。20年以上にわたる参議院議員選挙や各級地方選挙で戦い続けて蓄積した経験と、統計データに基づいた運動論では、闇雲に選挙や運動をするのではなく勝てる場所に力を集中して、確実な勝利を積み重ねていく事が大事だといった視点からの話を中心として、選挙対策、政策などの話には参加者一同熱心に聞き入った。

また、各政党政治家が有権者受けを狙った安易で論拠の弱い「議員定数削減案」についても「国民の代表者、民意の反映を減らす愚かな考えだ」として厳しい批判があった。質疑応答の時間も参加者と活発な意見交換がおこなわれた。

今回の講演会は党派や団体などの立場を超え、さまざまな愛国者の方々に出席いただいた。『愛国者による議会勢力を作る』という共通認識を愛知県でも確立できたと確信した講演会だった。

政治不信に陥った今日に必要なのは私利私欲に走ることなく、国益を前面に押し出す事の出来る人を議会に送り込むことだ。

講演に聞き入る参加者ら

講演に聞き入る参加者ら