佐賀県鳥栖市議会議員選挙 柴藤泰輔氏が惜敗

柴藤泰輔

任期満了に伴う佐賀県鳥栖市議会議員選挙が11月12日告示、19日投開票され、無所属で出馬されていた柴藤泰輔氏が791票で次々点の惜敗となった。

今回の鳥栖市議会議員選挙には定数22に対して26人が出馬し、新人が3人も当選し、組織力の強い公明党も1人が落選するという激戦ぶりであった。

柴藤氏には是非とも次回の復活を目指していただきたい。

次の記事

日本国民党へ改称